松本 智博(会長、ともちゃん)

代表取締役会長 創業から会社を支える経営者というよりむしろ職人。錦帯橋 平成の架け替えの際には、組合の代表として材料を探して日本全国を飛び回り見事にやり遂げる。地元の林業をこよなく愛し共存していきたいと常に考えている。木材、山のことならこの人に聞けば間違えないと言っても過言では無いかと。唯一の欠点は職人過ぎて一般のお客さんから見ればただのリフトマンにしか見えないことか・・・。